新着情報・メディア紹介

「婦人公論」に掲載されました

16年8月24日

「婦人公論」に掲載されました。

中央公論新社から発行されている 「婦人公論 2016/9/13号」に白竹堂の扇子が紹介されています。

誌面には「黄櫨染(こうろぜん)扇子セット」 が掲載されているほか、肝心要という表現の謂(いわ)れが紹介されています。

◇黄櫨染とは◇
千二百年前、天皇のみが身に着ける事が許された幻の彩。太陽の光りによって色が変化し、陰影と立体感が浮き出る伝統的な染色法です。別名で「太陽の染」とも呼ばれています。

掲載されている「黄櫨染(こうろぜん)扇子セット」白竹堂本店オンラインショップでご購入頂けます。

黄櫨染扇子セット

「新着情報・メディア紹介」一覧に戻る